Official Blog

2016.10.17 / BLOG 展示会(Exhibition) 海外情報(Overseas information) 

「AUTONOMY」(Paris)に参加しました   パリ市内ポタリング 2

ポンピドーセンターからセーヌ川の河畔に向かって走ろうとすると、すぐに、路地に面した古い教会が見えてきました。
「Eglise Saint-Merri」(セントメリー教会)だそうです。扉が開いているので中を覗いてみると、広く荘厳な空間でした。東京に、セントメリーというミッション系スクールがあるのは、ここの支流なのかしら??
壁にすごい彫刻がしてあります。

IMG_3841

IMG_20161005_144752
(大きいなー・・しばし無言)

旅の無事を祈り、再び走り始めると、ついにセーヌ川河畔にぶつかりました。
たぶん、自転車レーンがあると思う、と思っていると、橋のたもとの車道から、階段で降りていかねばならないのね・・・

IMG_20161005_145428
(階段の下はカフェみたいになってるけど、自転車担いで降りて行くしかないじゃん??こういう時5LINKS便利ですね・!)

IMG_20161005_145554
(セーヌ川、水がきれいだけど、おもったより大きな川じゃないね・・)

エッフェル塔が小さく見えてきたので、河畔の自転車ロードを快走。気持ちいいねー、川沿いの道沿いにもいろいろなイベントをしているのね。

IMG_20161005_145733
(CAP/COP22だって、そういえば確か4-5年前COP21の横浜シンポジュウムに5LINKSでチョット参加したなー、いろんな事してたなー・・・)

自転車レーンが工事中で行き止まりになったので、また階段を車道まで上がらねば・・

IMG_3853
(オ、左の手すりにたくさんくっついている鍵は、有名な「愛の南京錠」か??)

階段上がり切ったら、目の前の建物に、「MUSEE DU LOUVRE」って書いてある。。
建物が道沿いに延々と伸びているけど、これって「ルーヴル美術館」??

IMG_3855

走っていくと、やっぱりでした!!
ああー、時間があれば2-3日見学していたいのになー、残念、記念撮影だけだー、、、

IMG_3861
(意外にもルーブル観光に来ている人たちに、折畳む5LINKSが受けています。「エクセレント」って声が聞こえまっす!嬉しいですね・・・この美術館に飾ってくれないかしら・・・)

川を挟んでいろいろな建築物が見られます
IMG_3867
(アンヴァリッド広場とサン・ルイ・デ ザンヴァリッド教会 エッフェル塔も近いぞ)

エッフェル塔だー

IMG_20161005_154227

IMG_3873
(やっぱりエッフェル塔のほうが高いなー)

IMG_3897
(ドンドン近づいていくと、ドンドン大きくなっていくー)

IMG_3913
(エレベーターの上がり方カッコいー、登りたいなー)

IMG_3916
(古い建物なので、スカイツリーや東京タワーよりずっと「風格」がありますなー)

IMG_3919
(スカイツリーの直下には自転車レーンないしなー)

最終目的地として、「凱旋門」に向かってみることにしました。

「すべての道はパリへ通ず」ではなかったですか。。。ついに凱旋門に到達。

IMG_3921

さ、引き返すか、と走り出した道は、広い石畳の道。
のどが渇いたので何か飲み物買おうと、「コンビニないかな?」と見回したのですが、あるのは高級ブランドブティックとカフェばかり・・
この道、有名な「シャンゼリゼ通り」でした。
予備知識なく適当に走り始めたのですが、もう少し下調べしておけばよかった・・・

IMG_3939
(シャンゼリゼ通り激走、道が石畳だと結構突き上げがきついです。)

緑が多くなってきて、コンコルド広場の前に、売店があったので、ちょっと一服・トイレ休憩

IMG_3940
(コンコルド広場:Place de Concorde 近く)

IMG_3947
(パリはもう秋、晩秋という感じです)

IMG_3951
(ちょっと一服・うろうろと走りすぎて、さすがに疲れました)

IMG_3955
(トイレは有料でした。トイレの中に集金人の女性がいました!ちょっとびっくりしました。0,8€ 男女の区別がないです)

シャンゼリゼ通りも含め、幹線道路は帰宅時間帯か交通は激しく、パリっ子の運転も結構乱暴です。
自転車レーンになっていてもすかさずバイク・スクーターなどが割り込んできます。

IMG_3967
(オペラ広場:Palasis Garnier 道が混んでいます)

IMG_3964
(なるべく、裏路地・小道を走るようにしました)

IMG_3972
(ようやく18区の運河のところまで帰ってきました。運河のエレベーター?)

IMG_3974
(一度来た道は、心配することなく快適ですね)

IMG_4008

ようやくホテルまで帰ってきました。
30kmは走ったでしょうか。ほどよい疲労感でした。

No Comment

Post Comment

Message *Required
Name *Required
E-mail *Required
Website