Official Blog

Category > NEWS & RELEASE

ocbc 2

ocbc 1

来る9月30日(金)ー10月2日(日)に開催される
OCBC CYCLE 2016
主催:OCBC銀行
会場:OCBC area,Singapore Sports Hub

に5LINKSが参加します。
年一回行われるシンガポール最大の自転車イベントです。

We – 5 links – are going to participate to one of the biggest bike show in Singapore named “OCBC CYCLE 2016” from September 30 to October 2.

ocbc 4

ocbc 3

お近くの方で、5LINKSにご興味のある方は、どうぞお越しください。
試乗車も投入するようです。

No Comment

Read More >>

161 3

161 4

今回のコンテナーにより輸入されました、5LINKS2 161(シングルモデル)が発売されます。

この車種の特徴は、フレームや主なパーツは従来の165や169と同等ですが、街中での使用に必要十分なシングルギヤーを装着したベーシックモデルです。

8年前の5LINKSの発売当初のコンセプト「公共交通機関に手軽に積載やすい、手軽で便利な乗り物」すなわち、「原点」に立ち返ったモデルです。

カラーリングは遊べます。メインカラーはスッキリとした「Milk(アイボリーホワイト)」単色です。添付の4色ロゴステッカーを、お客様に自由に貼って使用していただきます。「痛車仕様」にすることも可能デス!

もちろん今までのキャリアーやフェンダーの取り付け可能、リンコロバッグ、ショルダーバックにも対応します。(オプション品)

主なスペックは以下の通り
16インチ シングルスピード
前53T 後16T
重量:9.4kg(スタンド除)
色:Milk(アイボリーホワイト)1色
価格78,000円(税抜:税込み価格84,240円)
付属品:スタンド・4色ロゴステッカー

ステッカー4色
(付属の4色ロゴステッカー:濃紺・赤・金・緑)

IMG_3599
(ダウンチューブ)

IMG_3596
(トップチューブ)

IMG_3600
(ダウンチューブ 裏面)

1 Comment

Read More >>

by 三浦 康智

2016.10.11 Posted.

9月発売かと思い待ち望んでいますが…
コンセプトに原点回帰の新商品、アップデートに期待しています。
気軽なコミューターとして軽くて安いシングルギアがあれば、と常々思っていたところです。

IMG_3608

IMG_3610

去る9月17日(土)東京夢の島マリーナにおいてミニヴェロフェスタが開催されました。残念ながら、18日(日)は雨天のため中止となりました。
土曜日は大勢のお客様に来場していただき、大変ありがとうございました。
開催時間中、忙しかったので、お客様来場時の写真を撮ることができませんでした・・・雰囲気伝わらずスミマセン。。。。

No Comment

Read More >>

161

9月下旬入荷コンテナーより、5LINKS2の新たなるシリーズ
「5LINKS2 161」 今月中に発売予定です。

現在、5LINKSでは、16インチ9速モデル「5LINKS2 169」および16インチ5速モデル「5LINKS2 165」を販売しておりますが、新たに、ベーシックなシングルモデルを展開いたします。

基本デザインは同一ながら、価格はリーズナブルな78,000円(税抜き)に設定いたしました。

8年前発売開始当時のの5LINKS1 シングルモデルの原点に戻り、「簡単で、軽量、扱いやすい5LINKS」のコンセプトモデルです。「輪行」等での5LINKSの使い勝手のよさをより多くの人に味わってもらいたいとの思いです。

色は「Milk]単色のみ。お客様には付属の4色カラーロゴステッカーを自由にチョイスして貼付していただきます。
詳細スペック等は、HPの「製品情報」にアップいたしますので、今しばらくお待ちください。

1 Comment

Read More >>

by Roseanna

2017.01.05 Posted.

This arclite is a home run, pure and simple!

長らくお待たせをいたしておりました、欠品中のリンコロバッグ(LINKORO)を17日(土)入荷・再販の予定です。
希望小売価格は据え置き10,800円(税込み)です。
お客様ならびに小売店様には、ご迷惑をおかけいたしました。

No Comment

Read More >>

来る10月6日(木)ー9日(日)フランス・パリで開催される新しい展示会 「AUTONOMY」に参加します。
autonomy1

http://www.autonomy.paris/#home/2

autonomy2

今年3月の「台北国際自転車展示会2016」の際に、担当の方からお誘いを受けました。

「自転車という縛りにとらわれず、都市で使用される便利なモビリティー(移動体)の展示会を行う」というお話しをお聞きし、また「5LINKSがその展示会のカテゴリーの中で、面白い乗り物だと判断した」という提案を受け、
展示場所が、フランスだということを気にかけず、一も二もなく「参加します」と返事をしました。

5LINKSは7年前より、日本の市場に展開してきましたが、日本では当初より「小径」の「折り畳み自転車」というカテゴリーの中で仕事をしてきました。
もちろん、「自転車形状の乗り物」なので、アフターフォローを含め、販売等、入り口として自転車店(それも折り畳みなどに経験・造詣の深い)にお願いしなくてはならなかったわけですが、、、
今回の「現代都市社会の中で便利な移動体」というカテゴリーの展示会という説明を聞き
「5LINKS」の開発原点はそこにあったんだ。という実感を強く持ったのです。(「デザインと開発」参照)

情報によると、AUTONOMYは、自転車に限らず、電動アシストの移動体、電気自動車、セグウェイをはじめとするモーター移動体、スケートボード的なものも含め、環境に優しいとされる、都市社会でこれから使われるべき便利な「乗り物」をたくさん集めているそうです。
そのような展示会の第1回目の開催にお誘いを受けたことは、とても光栄と感じました。

非力ながら、日本からヨーロッパの方々に「PERSONAL URBUN VEHICHLE 5LINKS」の意図を伝えてこようと思います。
読者の皆さんも、少し遠いところですが、もし機会ありましたら、どうぞご参加ください。

autonomy4
<Grande halle de la Villette>
211 Avenue Jean Jaurès, 75019 Paris(パリ19区)

autonomy3

No Comment

Read More >>

今年も、サイクルモードショー 2016にブース参加します
展示車・試乗車とともに、今年は新たな車種を投入いたします!
「電車・バス・飛行機・船・徒歩」5種類の交通機関を自由に共用して、「ノリモノ」の世界を広げる「5LINKS」
そのコンセプトに沿って、「より手軽に」また「より快適に」「より早く」を実現するために、
小さい会社ではありますが、いろいろな角度から社会にアプローチしていきたいと思います。
「アッ」と驚く会社を目指します!!

この機会に是非、5LINKSを見て、触れてください。

cycle mode2016

http://www.cyclemode.net/

No Comment

Read More >>

来る9月17日(土)18日(日)東京夢の島マリーナで行われる、「ミニヴェロフェスタ」(展示試乗会)に参加いたします。

東京夢の島マリーナ
東京都江東区夢の島3-2-1
JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線「新木場」駅より徒歩15分、駐車場有(有料)
入場無料
https://www.facebook.com/minivelofesta/
http://cforce.co.jp/minivelo_festa/

1夢の島

試乗車も投入いたしますので、奮ってご参加ください。

No Comment

Read More >>

8月のことでしたが、喜ばしいことに、シンガポールで開かれた「Singapore Bike Show 2016」に5LINKSがブース参加いたしました。
8月20-21日
https://ja-jp.facebook.com/events/574775422695906/

IMG_5066

IMG_5065

この度、シンガポールでも本格的な5LINKSの販売を行う運びとなりました。
取り扱い店舗等は、詳細わかり次第、「取扱店舗欄」に掲載いたします。

No Comment

Read More >>

5LINKSは折り畳み車なので、世界が違うかな?と思われるツーリング車のインターネット雑誌を紹介いたします。

大前

サイクルフィールド 2016年9月号
オオマエジムショ のHPからダウンロードできます。
http://www.velo-apres.com/

クロモリ、オーダー、ツーリング車の世界ということで、小径折り畳み車の5LINKSとは、一線を画すようなイメージもありますが、「自転車を便利な道具として乗って、外界を楽しみまわる」という意味では、全く同一平面上のジャンルかもしれません。
それが証拠に、「輪行」も楽しみの中の視野に入れています。
内容も楽しい雑誌です。

No Comment

Read More >>