Official Blog

Category > BLOG

8月11日(金)より16日(水)まで、夏期休業させていただきます。
それ以外の日にちに関しましては、通常どおり営業いたします。

No Comment

Read More >>

IMG_6139

ポツポツと進行中の情報を1つ。
開発中の「パニアバック・ハンガー」です。

IMG_6136

IMG_6145

単純な13mmアルミパイプですが、5LINKS純正2ウェイキャリアー(荷台)に取り付けます。
汎用のパニアバックを簡単に引っ掛ける事が出来、固定着脱が便利です。

IMG_6163

IMG_6159

IMG_6156

IMG_6157

IMG_6153

5LINKS の特徴である、荷物を乗せたまま、折りたたみ後に、キャリーカートとして牽引することが出来ます。

IMG_6166

IMG_6168

IMG_6170

IMG_6173

IMG_6174

また、コロ付きリンコロバッグと併用して、お手軽な輪行の一助となります。
階段等の昇降も、従来どおりです。
元々は北海道のユーザー様のアイデアを量産サンプルとしてみました。必要は発明の母ですね。

もう一次元上のお手軽輪行へ、、5LINKS

No Comment

Read More >>

IMG_6096

愛知県名古屋市、名古屋駅前の「東急ハンズ名古屋店8F 自転車売り場」です。
愛知県名古屋市中村区名駅1-4
☎052-566-0109
http://nagoya.tokyu-hands.co.jp/
初代5LINKSからの長いお付き合いがあるお店です。
名古屋の駅前のビル群はすごいでえすねぇ。
まるで「鉄腕アトム」の漫画に入り込んだようです。
エスカレーターで8Fまで上がります。
自転車コーナーに5LINKS165が立ててありました!
でも、おしゃれなお店とお客様に、気後れして、写真撮れませんでした・・トホホ

case_f08_detail_img_01_main

No Comment

Read More >>

5LINKS165 シリーズ Kuro/Momo色(ボディーカラー:ガンメタリック 下面:ピンク)はおかげ様で完売(在庫なし)となりました。
昨年末にリリースいたしました新色 Black & Gold色(ボディーカラー:黒 下面:金)をよろしくお願いいたします。
Kuro/Momoに関しましては、販売店様での店頭在庫のみとなります。
宜しくお願いいたします。

gun-side_l

gun-naname_l

165kuro1

165br1

IMG_3645

No Comment

Read More >>

展示車店舗のご紹介です。
愛知県大府市のシミズサイクルさんです。

20294500_527615154253354_1726453209778685797_n

大府本店
愛知県大府市東新町2-201
☎︎0562-46-6304

20245615_527615164253353_2641795515716565081_n

大府新店
愛知県大府市東新町2丁目198
☎0562-46-6304

20293149_527615190920017_5224617317840921645_n

サイクルスポーツ館
愛知県大府市共和町2-6-9
☎︎0562-74-1711

HP:http://www.simizucycle.com/index.html

実は、シミズサイクルさんとはお取り引き開始から数年が経ち、淡々とご注文をいただいていたのですが、私は、今回、初めてお店にお伺いしたのです。
弱小企業故、申し訳ございません、、、
お伺いして、とってもビックリしたのです。

何をビックリしたかと言うと、シミズサイクルさんは、大府市内に現在3店舗を構えており、特に、新しく開店した街道沿いのサイクルスポーツ館は、とても大きなお店でした!
全ての店に駐車場がたっぷりとあり、遠方のお客様に対応しています。
多くのロードバイク・マウンテンバイク・一般車が店内に架かっています。
バックヤードがとても大きく、手際良い作業がよく見えます。

20229270_527615210920015_6936794454214027495_n

また、5LINKSを展示している事は存じ上げておりましたが、棚に4台もディスプレイしていただいておりました!
間違い無く中京地区で一番置いていただいているお店です。
いろいろと見てみたい方は是非。!

No Comment

Read More >>

IMG_6038

愛知県豊橋市の自転車屋さん「BIKE TIPS」です。
愛知県豊橋市上伝馬町92 0532-52-6018

何で、番外編なのかと言うに、現行モデルの展示車が無いのです。
しかし!「旧タイプの5LINKS14」ガンメタリックが一台展示されていました!!
懐かしや・・・デッドストック物というのでしょうか・・ご興味のある方はぜひ、ご連絡を。

この自転車屋さんは「市川サイクル」という、フレームも作製する地元では80年以上の歴史のある古い自転車屋さんだったそうです。
店内には、先代の製作した、年代物の自転車が飾られていました。
TANGEの古いマークなども保存されており、時代を感じる一時でした。

19884364_899548813528557_3904808537317911769_n

IMG_6095

豊橋駅、市役所や、吉田城、公園の近くです。
それにしても、豊橋は暑いな。。

No Comment

Read More >>

IMG_6018

新店舗のご紹介です。
大阪高槻の駅のすぐ近くに、昨日開店のお店です。
Cycle Shop Ring Life
サイクルショップ リングライフ
大阪府高槻市真上町1-1-16
電話072-683-1091
定休日 水曜日
展示車有りです
ガラスに、5LINKSロゴステッカー、ありがとうございます!
大阪方面の方、お気軽にお寄り下さいませ。。

IMG_6019

IMG_6020

No Comment

Read More >>

☆新開発フロントハブ
昨週に引き続き5LINKS 700c用便利フロントハブのご紹介です。
Fホイール2

Fハブ軸3

IMG_5166

Fエンド1

『輪行』の時前ホークエンドを保護する為に、あらかじめ保護装置を組み込んだ、特殊ハブです。
扱いは通常のクイックリリースハブとほぼ同じ。
ハブボディと保護材が分離します。
fhub

https://www.youtube.com/watch?v=kDB9YrAHcBA

分離後のハブボディは、幅100mmです。輪行時の幅の短縮にも貢献します。
単体重量138g、18H、O.L.D100mm.軸径9mm、純正のカーボンホイールで700gとなります。
このハブも、単体での販売を予定しております。前後32H仕様になる予定です。(価格未定)

No Comment

Read More >>

700cギア

IMG_5178

IMG_5176

「誰も作らなかったものを創る」というポリシーのもと、開発中の5LINKS700cでは、目標の性能を得るために、いくつかのコアなアイデアを持っています。
その一つが、独自のホイール着脱機構です。
「最新のロードバイクと同等の性能を持ち、かつ、日本人の考える『素早い輪行』を可能にするため」に、全くゼロの段階から、オリジナル前後軽量ハブの開発を行いました。

700c完成3

上記写真のように、我が700cのフレームは、後三角が、前三角の中に倒れこみます。
その為には、少なくとも後輪が素早く脱着できなくてはなりません。もちろん、自転車の分解に手慣れている方は、後輪をディレーラー及びチェーンから速やかに脱離セットすることができると言われるかもしれません。

しかし、5LINKSでは、チェーンに手を汚すことなく、また、外した後輪の幅を輪行のために狭く(70mm)保持したり、エンド部分の保護が容易にできるシステムを新たに開発しました。
ビデオでは、慌てずに行って、車輪の取り外しに約10秒、取り付けには18秒の時間がかかっています。(以下Youtube動画)

ハブ脱着1

https://www.youtube.com/watch?v=FB8dd92lIZ8

リヤハブ脱着2

https://www.youtube.com/watch?v=vxuWwpMYLQY

脱離時のシャフトは、輪行時のエンド保護材として再利用されますが、その映像はまた別の機会に、、、

単体重量238g、24H、O.L.D130mm、リヤエンド軸径10mm、SHIMANOのスポーツ用ディレーラーに対応するフリー(サンプルはデュラエース11速 装着)で、純正のカーボンホイールではセット重量880gとなっています。

応力解析

安全性に関しては、コンピュータ上の応力解析(FEA計算結果)で、後輪100kg積載下、最大応力約150 MPa,変形量0.07mm、安全指数7,3倍という結果を得ています。
このハブは、単体での販売も予定しております。(価格未定)

1 Comment

Read More >>

by てー

2017.06.13 Posted.

自転車屋で700Cの情報を聞いてからほぼ毎日見に来てしまっています。
理想と情熱を持って何かを作っている人の語りは何度読んでもワクワクします。
予算貯めて待っていますので頑張ってください!

700c 完成1700c完成2IMG_5881

今回の企画、折り畳み輪行700cの開発は、国内で行う目論みです。

2日は埼玉の工場で、4時からミーティング。お世話になる工場の方にも指説できるよう、サンプルの700cを持参することに。
いつものように有楽町事務所から輪行袋に入れた700cを担ぎ、2時に銀座一丁目駅に向かう。
今回は急いでいたので前ホークは回転せず、シートステムも伸ばしたまま、後ろ三角だけ畳んで袋に入れましたが、相当小さい!!
その上、5LINKS 16に比べてぜんぜん軽い‼︎袋入れた総重量でも10kgくらいか?

IMG_5883

有楽町線で和光市まで、そこで東上線に乗り換え森林公園まで。時間が時間なので空いてる。IMG_5885

IMG_5888

IMG_5889

車内で、ドア挟まり防止の、面白いステッカーを見つけパチリ。
3時23分終点森林公園着、ここから8km漕ぐか、次の小川町行きで、つきのわ駅29分着で5km漕ぐか、悩んだ。
結局、気温高く、風強いので、ミーティングに汗かきたくないので、自分に甘えて、つきのわ駅に、、、

IMG_5891

IMG_5892

結果的には駅舎が小さくて、自転車展開しやすく、正解でした。
自転車展開して輪行袋畳んでリュックサックに入れるまで3分くらいでした。
ご同輩が輪行しようと収納中でした。トレーニングでしょうか?
平日も輪行するんだー、すごい時代。

IMG_5894

IMG_5896

IMG_5899

汗かかないように、国道を避け、田舎道をのんびり工場に向け走ること15分。無事到着。

IMG_5900

IMG_5901

IMG_5905

ミーティングを終えたら、パートナーの車で関越道練馬出口まで送ってもらう。いつものコンビニで組み上げ、一路杉並の自宅へ6.5km。
700cも、移動便利でしたー
(本日の走行距離:約11.5km)

No Comment

Read More >>